「Kindle Unlimited」なら200万冊以上が読み放題!
スポンサーリンク

毎月20万円を年利4%の商品に積立投資したら10年後どうなる?

毎月20万円を年利4%の商品に積立投資したら10年後どうなる? お金

これから資産運用を始める人の中には「元手はどのぐらい必要?」「何年間運用すればいい?」「資産はいくら増える?」「運用してから数年後はどうなってる?」などの疑問を抱えている人も多いでしょう。

本記事では、毎月20万円を年利4%の商品に積立投資したら10年後どうなるのかについて、シミュレーションを使って解説していきます。

スポンサーリンク

毎月20万円を10年間積立投資した場合の元本の合計はいくらになる?

毎月20万円を10年間積立投資した場合の元本の合計はいくらになるでしょうか?

結論から言うと、毎月20万円を10年間積立投資した場合の元本の合計は2400万円になります。

年数元本の合計
1年240万円
10年2400万円

資産を形成するために、まずは毎月の収入から安定して一定額を貯蓄へ回す仕組みをつくりましょう。

スポンサーリンク

毎月20万円を年利4%の商品に積立投資したら10年後どうなる?

毎月20万円を年利4%の商品に10年間、積立投資した時のシミュレーションは以下の通りです。

毎月20万円の貯金を10年間継続すると、合計は2400万円になります。

この2400万円を投資に回していた場合、10年後の運用収益は545万円となり、資産総額は2945万円となります。

なお、上記のシミュレーションでは運用によって得られた利益は元本にプラスして、再投資に回すことを想定しています。

これは「複利」と呼ばれており、複利では利益が新しい利益を生むため、運用期間が長くなるほど発生する利益の金額が大きくなります。

複利を働かせることは、効率よく利益を得るための方法として知られています。

おすすめの投資

投資といえば、株式投資を思い浮かべる人も多いでしょう。

しかし、株式投資以外にも投資商品には複数あります。

おすすめの投資商品は下記の通りです。

  • NISA(つみたてNISA・一般NISA・新NISA)
  • iDeCo(個人型確定拠出年金)
  • 不動産クラウドファンディング
  • 投資信託(インデックス投資)
  • ロボアドバイザー
  • 株式投資
  • FX(外国為替取引)
  • バイナリーオプション
  • 暗号資産(仮想通貨)

それぞれについて解説します。

NISA(つみたてNISA・一般NISA・新NISA)

NISA(少額投資非課税制度)とは、投資初心者をはじめとする、幅広い年代の人の資産形成をサポートする制度です。

NISAを活用することで、非課税のメリットを受けながら賢く資産形成することができます。

2024年1月から新NISAが開始されたので、できるだけお得に投資をしたい人は新NISAで投資を始めましょう。

iDeCo(個人型確定拠出年金)

iDeCo(個人型確定拠出年金)は公的年金の不足を補う目的でできた私的年金制度です。

毎月決まった掛金を拠出・運用し、原則60歳以降に掛金とその運用益との合計額を給付として受取ることができます。

iDeCo(イデコ)の最大のメリットは、掛金、運用益、そして給付を受け取るときに、手厚い「税制上の優遇措置」があることです。

老後資金を手堅く運用したい人はiDeCoを始めましょう。

不動産クラウドファンディング

不動産クラウドファンディングとは、インターネットを通じて多くの投資家から資金を集め、事業者が不動産プロジェクトに投資する仕組みです。

不動産投資では通常、大きな資金が必要ですが、不動産投資クラウドファンディングなら少額で手軽に始めることができ、投資した後の運用期間中は何もしなくていいため、投資の知識や経験の少ない初心者でも投資しやすいのが特徴です。

おすすめの不動産クラウドファンディングサービスを以下の表にまとめました。

不動産
クラウドファンディング
特徴投資家登録
TECROWD
(テクラウド)
国内だけでなく新興国の収益性が高い不動産にも投資できる
みらファン人とまちを幸せにする SDGs不動産投資
DARWIN funding
(ダーウィンファンディング)
20年以上不動産を専門に取り扱ってきた実績
TOMOTAQU
(トモタク)
ご当地返礼ギフトなどキャンペーンが豊富
プレファン分譲マンション供給戸数ランキング全国第2位の
プレサンスコーポレーションが運営
VERFUND
(ベルファンド)
税理士やFPによる資産運用のサポートを無料で受けられる
FUNDROP
(ファンドロップ)
景気に左右されにくい居住用賃貸住宅を中心とした運用
Beginners Cloud
(ビギナーズクラウド)
福岡市内の優良賃貸物件に投資できる
SOLS
(ソルス)
 20年以上不動産業を営むプロの目利きで
様々なファンドを展開
REEZIN
(リーズイン)
安定した物件の運用で入居率99%を誇る
Re:Vest
(リベスト)
一棟物件の開発やパーキング運営、空き家再生等、
様々な種別の不動産を扱うプロフェッショナル集団による運営
Jointoα
(ジョイントアルファ)
西日本最大級のマンション開発実績
ヤマワケエステート年利8%〜85%とかなり高水準
B-Den
(ビデン)
東京や大阪、神奈川などの都市部の優良物件に投資できる
利回り不動産ファンドに出資するたびにワイズコインがもらえる
CAMEL
(キャメル)
少額投資オススメ・貯蓄型投資オススメ・海外不動産
ドバイ取扱実績で3冠を達成

多くの不動産クラウドファンディングでは、会員登録やファンドに出資することなどを対象にしたキャンペーンが行われています。

お得に不動産クラウドファンディングを始めたい人は、キャンペーン期間中に投資家登録しましょう。

投資信託(インデックス投資)

インデックス投資とは、株式や債券などの市場全体の値動きを示す指数(インデックス)に連動する運用成果を目指す投資方法です。

20~30年間などの長期間お金に働いて欲しい人にはインデックス投資が向いています。

インデックス投資は、株式の銘柄選びや売買のタイミングを考える必要がないので、投資の知識や経験の少ない初心者にもおすすめです。

ロボアドバイザー

ロボアドバイザーとは、人工知能(AI)やアルゴリズムを利用して、個人投資家の資産運用を助けるオンラインサービスです。

ロボアドバイザーは、顧客のリスク許容度や運用目的、投資期間などの情報に基づいて、適切なポートフォリオを提案し、資産運用を行います。

投資に関する知識が少ない投資初心者でも、ロボアドバイザーのサービスを利用することで、適切なポートフォリオを簡単に構築できます。

株式投資

投資といえば、株式投資を思い浮かべる人も多いでしょう。

株式投資は、企業が発行した株式を購入し、保有することで配当金・株主優待を得て、売却することで値上がり益による利益を得る投資です。

株価は、企業の業績や景気状況、各投資家の売買状況(需要と供給)などの影響を受けて常に変動しています。

株式投資は、インカムゲインとキャピタルゲインの両方を狙うことができるのでおすすめです。

FX(外国為替取引)

FXは、常に為替レートが変動する通貨ペアを売買して、その為替差益を得ることができる投資です。

最大で25倍のレバレッジを効かせて取引できるので、少額の資金しかなくても大きな利益を狙うことができます。

為替レートは、わずかな時間で大きく変動することもあるので、短期間で大きな利益を狙うこともできます。

バイナリーオプション

バイナリーオプションは、決められた時間に通貨ペアなどのレートが一定水準より高くなっているか安くなっているかを当てるシンプルな投資です。

当たれば投資した金額に応じた利益を得ることができて、外した場合は投資金以上の損失はありません。

利益は投資額に対してペイアウト倍率を掛けた金額になります。

暗号資産(仮想通貨)

インターネット上でデータとして存在している通貨を取引することで、交換率の変動による差額を狙う投資方法です。

暗号資産は、基本的には取引所を通じて取引しますが、取引所によって取り扱っている通貨の種類が異なります。

短期間で通貨の価値が何倍にもなる可能性がある一方で、需要の増減や市場の変動によって価格が大きく下落するハイリスク・ハイリターンな商品です。

まとめ

本記事では、毎月20万円を年利4%の商品に積立投資したら10年後どうなるのかについて解説しました。

資産運用は元本とあわせて利益も積み上げていくことにより複利の力が働くため、雪だるま式に利益を増やしていくことができます。

投資は株式投資以外にも複数あるので、自分の投資スタイルに合ったものを見つけて始めてみるのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました